★夏(7~8月)の局員おすすめ本を展示中。(2022.7.11~

 夏のおすすめ本のテーマは、顧問から提案して「北海道」にしました。7月17日は、北海道みんなの日(どうみんの日)なので、周知を兼ねて、北海道に関する本を選んでもらいました。(十勝に関する本が多めになっていますが、)北海道出身の作家の作品や、北海道が舞台になっている、北海道の有名な動物や食べ物について、アイヌ文化についてなどです。これらの本を読んでぜひ、北海道をもっと好きになってほしいです。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。

 

 今年も、図書室で七夕飾りをしています。気軽に短冊を書いてもらいやすいように、まずは局員がすすんで短冊を書いています。どうぞ気軽に書いてみてください。(七夕が終わった後の短冊は、ちゃんと神社のどんど焼きに持っていきます。)





★6月の局員おすすめ本を展示中。(2022.6.10~

 6月のおすすめ本のテーマは、2年生局員が考えた「雨 rain」です。梅雨がないはずの北海道なのに、この時期はすっかり雨の日が多いイメージになったからのようです。雨だけでは本が少ないようなので、関連して雨の前後の天気(雲・風・虹)や傘などの雨を連想する本でも選んでいいことにしました。すると、みごとに青色系の表紙の本が多く、並べてみるととなかなか綺麗な展示になりました。ぜひ、見に来てください。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。

 






★市立図書館で「高校生の紹介本」に協力、展示中。(2022.5.25~

 今年も、帯広市立図書館に図書局員のおすすめ本のポスターを提供して、YAコーナーに特別展示をしてもらっています。市立図書館に立ち寄った際は、ぜひ見ていってください。他校のおすすめ本も知ることができます。

←帯広市図書館より提供写真






★新年度活動スタート!&5月の局員おすすめ本を展示中。(2022.5.6~

 今年は新入局員が5名入り、合計21名の新体制でカウンター当番などの活動がスタートしています。

 5月のおすすめ本のテーマは、3年生が考えた「COLOR ~色~」です。この時期は、桜をはじめ、様々な花が咲き出し、緑が増えて、風景もあざやかになってきます。局員が選んだ本は明るい色だけでなく、黒や白もあり、本の内容も心理学から、ミステリーまで色々な本があります。ぜひ手に取って見て下さい。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。

 






★春の局員おすすめ本を展示中。(2022.3.11~

 今回のおすすめ本のテーマは1年生局員が考えた『恋愛』です。春といえば新しい出会いの季節ということで、ときめきが欲しいようです。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。
 春休みまであと少しですが、通常通りカウンター当番をしています(春休み中は閉館です)。ぜひ気軽に図書室に遊びに来て下さい。

 

※3月7日、全国POPコンクールの審査結果がweb上で確認できました。全国から3万点以上の応募があるなか、残念ながら入賞することができませんでした。参加賞としてブックスタンドをいただきました。また次年度も開催されるそうなので、ぜひチャレンジしてみようと思います。応募POPが戻ってきたので、展示もしています。いつものテーマ展示とは違う、バラエティに富んだ本を紹介しています。↓

 






★「南商図書館新聞」第58号発行&祝3年生卒業!(2022.3.1

 今年度も無事に、図書館新聞を発行することができました。1面は、先生方の子どもの頃に好きだった本について、2面は数少ない活動について、3面はコロナ禍2年目の学校生活についてのエッセイ、4面は利用のまとめです。多読者ベスト10も発表し、賞状と副賞に図書カードを贈呈しました。これを見て、ぜひまたたくさん利用してくれると嬉しいです。また、原稿を書いてくれた先生方、ご協力ありがとうございました。次の新入生にも活動紹介を兼ねて、図書館オリエンテーションで配布予定です

 

 今年度も卒業式に在校生が参加できず、お別れの機会が持てないので、数少ない3年生から後輩たちにひと言づつメッセージをホワイトボードに残していってもらいました。十分な活動もできないまま卒業し、まだコロナ禍が続いていますが、新しい場所でそれぞれ頑張っていってほしいです。*写真は撮影の瞬間だけマスクを外しています。






★冬の局員おすすめ本を展示中。(2021.12.15~

 17日から冬休みだというのに、おすすめ本の展示がすっかり遅くなってしまいました。今回のおすすめ本のテーマは2年生局員が考えた『動物』です。コロナの外出自粛が続き、よっぽど外に出たい!、自然とふれあいたい!と思っていての連想なのかもしれません。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。3年生の利用も1月で終了です。新学期が始まるのが早い(1月11日から!)ので、ぜひ、新学期からの利用をお待ちしてます。

 

↓12/13に図書局長の厳正なる抽選の結果、雑誌の付録等プレゼントの当選者が決定しました。今年の応募総数は83枚で、応募のないクラスもあり、去年より少し少なかったです。翌日、各クラスの図書委員を通じて、当選者へ、また、はずれた応募者にはひとくちチョコを添えて、渡してもらいました。良いクリスマスと良いお年を!


 『図書館新聞』第58号も鋭意準備中です。とりあえず、原稿担当の割り振りと、先生方への依頼は終えました。早速冬休みに入る前に原稿を提出してくれた先生も。ご協力に感謝します。2月末、3年生への最後の配布物になるので、間に合うように頑張ります。






★クリスマスの室内飾り付けをしました。(2021.11.19~

 今年は、冬休みがいつもより早く始まる予定なので、入り口ドアや、クリスマスツリーも雪が降る前に、早めに飾り付けしました。あわせて、24日から、長期図書貸出も始まりました。3年生の貸出も1月末で終了です。最後までたくさん利用して欲しいです。
 
 

 24日から雑誌の付録等プレゼントを今年も実施します。局員が当選者を抽選で決めて、図書委員を通じて、終業式までに配布予定です。ハズレの人にもお楽しみがあります。
 
 
 
 今年は初めて、出版社が主催しているPOPの全国コンテストに応募してみました。局員はそれぞれ、新作に取り組んだり、過去に作ったものを手直しして出品しています。結果は、来年3月にわかる予定です。全国から2万点以上の応募があるコンテストです。誰か入賞しているといいのですが・・・






★11月の局員おすすめ本展示中。(2021.11.11~

 10月から無事にカウンター当番などの活動が再開し、2年生は見学旅行が実施できました。そんな中、今回1年生が考えたおすすめ本のテーマは「景色」です。コロナが落ちついたので、先月のテーマに引き続き、見たい風景や眺めのいい場所に行きたくて選んだのかも知れません。そのせいか、おすすめ本は夏に行けなかった海を連想する局員が多かったです。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。

 

 10月15日に行われた、今年の中学生向けの体験入学の部活動紹介は、事前に提出した部活動の様子の写真を紹介動画用に提供しただけで、当日は実際に交流はできませんでした。多目的ホールや図書室にたくさん掲示しているPOPや紹介本ポスターを見て、関心を持ってもらえていたらいいのですが・・・(その後の、アンケート結果では、9人が一番興味を持った部活として選んでいました。来年が楽しみです)






★10月の局員おすすめ本展示中。(2021.10.12~

 緊急事態宣言の延長と考査期間が続き、学校で活動ができないので、自宅でおすすめ本のPOP等を作成し、提出してもらうことで、今月分もなんとかできました。今回のテーマは2年生局員が決めた「Trip~旅行~」です。旅行に行きたい、2年生は無事に見学旅行に行けることを期待して決めたのかもしれません。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。

 






★高文連十勝支部図書委員研究集会に参加しました。(2021.10.5

 昨年度は開催できなかった高文連の研修会がオンライン形式で開催されました。参加校11校、生徒は約80名となり、南商からは当日10名が参加しました。図書室からZoomで講演を聴き、ビブリオバトルで他校と交流をしました。初めてのオンライン開催だったので、どんなふうになるかわからなかったのですが、無事に終わることができました。
 ビブリオバトルは、各自が読んでほしい!面白いよ!と伝えたい本を持ち寄り、5分で紹介、2~3分の質疑応答をします。それらの中から、一番読んでみたいと思う本を多数決で決め、選ばれたその本はチャンプ本と呼びます。緊急事態宣言が解除されたばかりでもあり、発声を抑えようと、参加者全員が本を紹介するのではなく、各学校から代表者2~3名づつの3つのグループに分かれ、準決勝、決勝と進めていきました。南商からは、3名が代表として発表しましたが、残念ながら決勝には進出できませんでした。決勝では、各校からの代表の発表をじっくり聞くことができ、また読書への熱量を感じることができて、よい刺激になったようです。

 

 

 せっかくなので、紹介された本のリストを載せておきます。様々なジャンルの本が紹介されました。興味を持った人はぜひ読んでみてください。図書室にあるので、貸出もできます。
<準決勝>発表順
 ① 「恋のゴンドラ」東野圭吾/著 ②「図書館戦争」有川浩/著 
 *南商代表→③「五体不満足」乙武洋匡/著 ④「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」橘公司/著
          ⑤「スマホ脳」アンデシュ・ハンセン/著
<決勝>発表順
 ①「図書館戦争」有川浩/著 ②「傷痕のメッセージ」知念実希人/著 ③「面倒だから、しよう」渡辺和子/著
 ④「告白」湊かなえ/著 ⑤「夏と花火と私の死体」乙一/著 ⑥恋のゴンドラ」東野圭吾/著
<チャンプ本>
 「夏と花火と私の死体」乙一/著






★9月の局員おすすめ本展示中。(2021.9.10~

 新学期が始まったと思ったら、緊急事態宣言が発令され(8/27~9/12)、また学校で部活動ができなくなりました。仕方ないので、おすすめ本のPOP等は自宅で作成して提出してもうらうことになりました。テーマは1年生局員が考えた『スポーツ』です。最近まで、オリンピック・パラリンピックをやっていたし、秋は運動部の新人戦が多いので、選んだのかも知れません。そして宣言の延長が決まり(~9/30)なかなか通常の活動が再開できませんが、できることをなんとか続けていくしかありません。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。
 そして、今回の提出を持って3年生は活動を引退しました。進路活動が忙しくなりますが、頑張ってください!

 

 報告が遅くなりましたが、帯広市図書館からのお願いで、今年も図書局員のおすすめ本のリストとポスターを提供して、市立図書館のYAコーナーの『高校生の紹介本』として、展示してもらっています。他校のおすすめ本も見ることができ、南商にない本のおすすめもあります。ぜひ立ち寄ったときは見ていってください。








★夏(7・8月)の局員おすすめ本展示中。(2021.7.16~

 6月末の期末考査の後、3年生がやっと見学旅行に行ったり、学校祭の準備が始まるなど忙しい中、今回のテーマは3年生が考えた「 ~ Sky ~ 」です。夏といえば青空・夏空・夜空・星空といろいろなことを連想できるので選んだようです。POPは多目的ホールの掲示板に、ポスターは各階廊下や談話室に掲示しています。おすすめ本のリストや局員のコメントはこちらをご覧ください。

 

 あわせて、今年も七夕飾りを始めました。局員がまずは短冊を書いて飾り、あとは、図書室に来た人が自由に書けるように短冊やペン、ひもを置いておきました。北海道の七夕は8月7日なので、まだお願いは間に合います。気軽に書いて飾って欲しいです。
 また、やっと局員で図書購入希望アンケートの集計ができました。どんなジャンルの本が好きなのか、今人気の漫画は何なのかがとてもよく分かりました。一人で沢山記入した人が何人もいて、本が好きな人が多いのかなと感じました。

 























最近の活動