本文へスキップ

南商での生活- Life at Nansho -          ※気になる時間をクリック

 〜8:40  登校

  徒歩・自転車等で登校します。親の車で送ってもらっている姿もよく見ます。遠く
 から通学する人はJRやバスを乗り継いで1時間以上かけて登校する人も!
  各自登校を済ませ、クラスの友人と談笑のひととき。これから始まる授業に向けて
 精神統一です。朝学習用のプリントが用意してあるクラス・学年もあり朝から学習に
 取り組む人も少なくありません。
  また、部活動によっては朝練習を行っています。
 

  8:40  朝のSHR

  担任の先生による朝のSHR(ショートホームルーム)が始まります。
  出席確認が行われ、連絡事項が伝達されます。大切な連絡が多いので、気の抜けな
 い時間です。進行方法は担任の先生の個性により、司会を立てる、スピーチをする等、
 クラスにより様々です。
  クラス全体に連絡したいことがある時や、みんなの意見が欲しい時はこのタイミン
 グで発言!特に行事の前は、朝から熱い意見交換になることも・・・。

  8:55  午前の授業スタート

  8:55から12:45まで、午前中に4コマの授業が
 行われます。高校の授業は50分が基本です。授業の間に
 10分の休み時間があります。
  体育の後の移動教室は大変!みんな必死でダッシュです!


  

  *:**   簿記の授業紹介

  簿記とは「帳簿記入」の事で、会社が経営した結果起こる、財産変動を記録するこ
 とです。・・・といっても分かりにくいですよね?とっても簡単に言うと「会社版お
 小遣い帳」です。お金がいくら増えて(いくら減って)いくら残ったか。これをルー
 ルに則って帳簿に記入できるようになる!これが簿記の授業の目標です。
  1年生の頃は、週に5時間(毎日1時間)「簿記」の授業があり、1月に行われる
 全商簿記検定で2級合格を目指します。
  2年生になると、週に4時間「財務会計T」の授業があり、1月に行われる全商簿
 記検定1級会計の合格を目指します。

  *:**   情報処理の授業紹介

  高校卒業後、就職や進学してからもコンピュータは欠かせない存在となりました。
 そのコンピュータの基礎的な操作スキルを身につけるのが、この情報処理です。キー
 ボードのキーの配置が分かっていなくても大丈夫!全員で1からタッチメソッド(手
 元を見ないで正確にキーボードの入力を行うこと)を身につけます。早い生徒では1
 0分間に1700字もの打ち込みをする生徒もいます。
  また、会社に入ると必ずと言って良いほど使用する、エクセルやワードの操作も、
 しっかりと2年間かけて学習していきます。機械が苦手と思っている人も、2年授業
 を受けているだけで当たり前にコンピュータが使えるようになります。
  1年生の1月に全商情報処理検定ビジネス情報部門2級、2月にビジネス文書検定
 速度1級、そして、2年生の9月に全商情報処理検定ビジネス情報部門1級の合格を
 目指します。
 

  *:**   ビジネス基礎の授業紹介

  「全ての商業科目の基礎」と位置づけられているのがこのビジネス基礎です。商業
 で使われる難しい用語を、なるべく易しく解説しながら、社会人としての心構えや経
 済について学習していきます。この授業を通して今まで関心の持てなかった、経済系
 のテレビニュース、新聞の経済記事に興味が持てるようになるとベリーグッドです。
 ビジネス計算の単元では、電卓の使用方法をしっかり学習し、11月の全商珠算・電
 卓検定の電卓部門2級取得を目指します。また、3学期は特別授業を行い、自ら課題
 を見つけ→自ら調べ→自ら解決し→発表する、課題解決学習を行っています。  

  *:**   課題研究(ポスター制作)の授業紹介

  イラストレーターというソフトを使用して、
 南商ポスター、部活動ポスター、南商マスコ
 ットキャラクターの開発等を行っています。
  1学期はソフトの基本操作を全員で学習し
 たのち、2学期からは自分自身でイラストレ
 ーターの発展的活用方法を調べ・実践してい
 くという授業スタイルです。配色や色の組み
 合わせ等、色についての学習も行っています。
  スーパー等に貼ってある値札(ポップ)や
 各種ポスターをすぐに作れるようになります。
   

  *:**   課題研究(映像制作)の授業紹介

  静止画や動画を撮影できるデジタルカメラやスマートフォンの普及とパソコンの高性能化に伴い、誰でも手軽に
 簡単に動画を扱えるようになりました。課題研究映像制作では、アドビプレミアエレメンツという動画編集ソフト
 を使い、様々な動画の制作に取り組んでいます。北海道高等学校長協会商業部会主催平成25年度商業教育CMコ
 ンテスト公共マナー部門に応募した3年生金澤さんの作品は、最優秀作品に選ばれ、イオンシネマ(江別・小樽・
 北見・釧路)で上映されました。
  次の動画は、上が金澤さんの作成した最優秀作品。下はは鳥羽さんが作成した優秀作品です。
  ボリュームに注意して再生してください!!



  *:**   課題研究(ホームページ制作)の授業紹介

  ホームページビルダーというソフトを使い、ホームページを作成するための基礎的
 操作をマスターする授業です。みなさんが見ているこの南商公式HPもホームページ
 ビルダーで作っています。この授業の内容を基礎として、コツコツ知識を積み重ねて
 いけば、どんなホームページも作れてしまう!という訳です。言語は学習せず、ソフ
 トを用いて手軽に出来るホームページを学びます。部活動や南商公式HPのフラッシ
 ュを制作したりしています。
 

  *:**   課題研究(調査研究)の授業紹介

  調査研究チームは「十勝」をテーマとして、十勝が抱える問題点を洗い出し、その
 解決の方策を自分たちの手で考え、改善策を提案する、という授業を行っています。
 過去には「帯広電信通商店街の活性化」「十勝の郡部の活性化」「十勝の観光」など
 をテーマとして研究を行ったチームもあります。また、「動物園の活性化」をテーマ
 としたチームは動物園の売店とコラボレーションして商品開発を行い、新聞に大きく
 取り上げられたこともありました。
 

  12:45  昼休み

  午前中の4コマの授業が終わると40分間の昼休みが
 あります。待ちに待ったお弁当タイムです。さすがにこ
 の時間になると、お腹ペコペコ。作ってもらったお弁当
 のおいしさが増すような気がします。
  万が一、お弁当を忘れてしまっても大丈夫!パン販売
 と購買がその焦りを打ち消してくれます。購買では飲み
 物やデザート、その他文房具や制服のボタン等を購入す
 ることができます。
  昼休みは仲の良い友達と机をくっつけながらトークす
 る大切な時間です。ガールズトークに華が咲きます。男
 子は早々にお弁当をたいらげ、体育館で遊ぶ人もいます。
 すさまじい体力です。
  各種委員会や部活動のミーティング等が入ったりもし
 ます。
  

  13:25  午後の授業スタート

  13:25から15:15まで、午後は2コマの授業
 が行われます。
  午前中の授業の疲れとお腹が満たされた事により睡魔
 と戦う生徒が増えます。しかし、南商生は午後の時間帯
 もしっかり授業を受けます!頑張ります!

  **:**   総合実践の授業紹介

  1年生と2年生で学習した商業の知識を総合的に活用して、実際の会社の業務を実
 践してみる授業がこの総合実践です。商品を仕入れ販売する。単純にお金を払い、商
 品をもらう、それ以外にも様々な書類のやり取りが実社会ではあります。南商では高
 校を卒業すると就職を考えている生徒が6割程度いますので、卒業後に即戦力として
 活躍できるよう、この総合実践で力を着けていきます。基本7大用語の定着や上司へ
 の対応など、社会の常識やマナーなども学習していきます。
 

  **:**   マーケティングの授業紹介

  商品が作られてから私達の手元に届くまで、その間にどのような事が起きているの
 かを学習するのが、このマーケティング。商品パッケージのデザイン(文字の大きさ
 や配色)や商品の並べ方によって、お客さんが「買いたい!」と思うか否かが決まっ
 たり、流行の商品・これから流行る商品の情報をどのようにキャッチしていくかを学
 習します。いつの日か、このマーケティングを学習した人の中から社長と呼ばれる人
 が出ることを期待しながら授業を進めていきます。
  公告(キャッチコピー&デザイン)やポスター作成、包装体験などの実習、新聞や
 インターネット等を活用し、身近なニュースや事例についても学習します。「たけの
 この里VSきのこの山」のディベートも行いました。楽しく・真面目にマーケティン
 グを学習しています。 

  15:15  授業終了!帰りのSHR

  長く感じた一日の授業も全て終了し、ホッと一息のタイミングで帰りのSHRが行
 われます。朝のSHR同様、担任の先生のカラーが出ます。
  一日の反省と明日の連絡事項が伝達されます。部活動がすぐ始まる人にとっては、
 心が落ち着かない時間になります。はやる気持ちを抑え、重要連絡の聞き漏らしのな
 いように集中します。
  クラス全体への連絡がある時や話し合う議題があれば、このタイミングで迷わず発
 言しましょう!
 

  15:20〜 清掃

  各クラスで校内を分担して清掃を行います。学校全体
 をピッカピカに掃除します。南商が今の校舎になってか
 ら25年経ちますが、今までの先輩達が校舎を大切に使
 い、一生懸命清掃してくれたお陰で、校舎はいつも綺麗
 な状態に保たれています。私達も校舎を大切に、綺麗に
 利用しています。

  15:30  部活動へ

  南商では「全員部活動加入制」であり、誰でも必ずど
 こかの部活動に所属しています。全部で32の部活動が
 あり、全ての部活動が高い目標を持ち、その達成に向け
 て日々努力しています。部活動を詳しく知りたい方は、
 こちらをクリック!
  また、放課後の時間を利用して、授業で理解しきれな
 かったところを復習したり、教科担任の先生の元を訪ね
 て補習して頂いたり、という姿を見かけます。みんな上
 手く時間を活用して、勉強と部活を両立させています。

  一生に一度の高校生活!たった3年の高校生活をアル
 バイトに費やすなんてもったいない!!今しかできない
 ことを是非全力で!!しっかり青春♪
 

  **:**  下校

  それぞれの交通手段で下校します。帰る地域によって
 は、放課後の時間にバスが数本しかなく、苦労すること
 もあるようです。バス会社のホームページをチェック!


 

  **:**  家庭学習

  宿題や授業の復習、翌日の授業の予習等、授業の進度
 に遅れないように家庭学習を行います。自分の思い通り
 の進路実現をするためには、この家庭学習が重要です。
 1年生の時から進路を見越してコツコツ努力することが
 大切!3年生になってから慌てても、取り返しがつきま
 せん。家庭学習をしっかり行いスタートダッシュを決め
 ましょう!

バナースペース

北海道帯広南商業高等学校

〒080-2471
北海道帯広市西21条南5丁目36-1

TEL 0155-34-5852
FAX 0155-34-5875

※進路指導室直通
TEL 0155-36-9255
FAX 0155-36-0545