本文へスキップ

南商NOW - Nansho Now -             ※見たい行事をクリック!

 最新の行事を紹介

 このページでは、学校行事を中心に南商の動きを紹介しています。
 見たい行事のタイトルをクリックして、記事をご覧下さい。
 今年度の年間行事予定表はこちらをご覧下さい。
 月別行事予定表はこちら→月別行事予定(10月)月別行事予定(11月)

 過去の様子(平成31年4月~令和2年3月)はこちらをご覧ください。


13. スクールアシストパックの贈呈式(10月20日)

  10月20日(火)、公益財団法人日本教育公務
 員弘済会北海道支部様からスクールアシストパッ
 クとしてトランシーバー6台を贈呈していただ
 きました。

  これは北海道内の国・公・私立の幼・小・中・
 高・特別支援学校・義務教育学校・中等教育学
 校・高専等を対象とし、理数教育の推進と学校
 教育の今日的課題に応える一助として、日本教
 育公務員弘済会から教材・教具等を希望校へ贈
 呈されるものです。

  この度の贈呈品は本校での教育活動の中で有
 効に活用させていただきます。




























  



12. 教育実習生の紹介(9月28日)

  9月7日(月)から教育実習(教科は保健体育)
 がスタートし、3週間が経過した平岡 徹(ひ
 らおか とおる 平成28年度卒)先生から実習
 を通しての感想を伺いました。

 「教育実習を経験して、初めて教育現場の雰囲
 気を知り、生徒に教える楽しさや接し方など多
 くのことを学ぶことが出来ました。その中でも、
 他教科の先生の授業見学や公開授業に来てくだ
 さった様々な教科の先生にアドバイスをいただ
 けて、教師を目指す上での視野や頭の引き出し
 がさらに広がりました。
  また、授業実習や公開授業などでは南商生の
 明るさや優しさに助けられる場面が多くあり、
 私の力不足と同時に南商生は私が在学していた
 頃と変わらずに良い生徒ばかりだと実感しまし
 た。南商で学ばせていただいたことを今後の大
 学生活や将来に生かせるよう努力していきたい
 と思います。
  教育実習を受け入れてくださり、本当にあり
 がとうございました。」
                  平岡 徹

  短い期間ではありましたが、生徒のみんなと
 の良い時間を過ごしていただけたのではないで
 しょうか。これからも平岡先生の夢に向かって
 頑張ってください!















  



11. 体験入学が実施されました(9月23日)

  9月23日(水)、令和2年度の「体験入学」
 が開催されました。
  今年度は、感染症予防の観点から時間を分散
 し保護者の参加を見送り、中学生のみでの参加
 となりました。

  体育館での学校説明や部活動紹介、生徒会の
 説明も加わったわかりやすい校舎見学などがあ
 りました。実際に行われている授業風景から高
 校生になった時の未来を想像できたかもしれま
 せん。
  最初はやや緊張していた様子の中学生も、先
 輩達の姿を見て徐々に雰囲気が和らいでいった
 ようでした。

  今回の体験入学を参考に進路選択の契機とな
 るように、次年度の春からともに学ぶ仲間とな
 ることを願っています。就職も進学も進路実現
 を目指して、ぜひ南商へ!









































  



10. 「3年生激励会」を行いました(9月4日)

  いよいよ9月6日より就職試験がスタートす
 るのに先駆け、9月4日に「3年生激励会」を
 行いました。

  内容は、校長先生の激励から始まり、進路指
 導部長、3学年担任団代表からのお言葉をいた
 だき、そして、各クラスの代表生徒から、挑戦
 する気持ちが伝わってくるような決意表明をし
 てもらいました。バトントワラー部、応援団の
 後輩たちから熱いエールを貰い、緊張や不安な
 気持ちも吹っ切れて気合いも入ったことでしょ
 う。

  この日を迎えるまでに高校生活でコツコツ積
 み上げてきたこと、履歴書書きや面接練習など
 内定に向け3年生は頑張っています。今年はコ
 ロナ禍の中で、制限がある中での開催でした。
 ご協力いただいた皆さんに感謝の気持ちを忘れ
 ず、進路実現に向け学校一丸となって、これか
 らも頑張っていきます。





































  



9. 1学期が終了しました~校長講話~(7月31日)

 令和2年度1学期終業式 校長講話 (令和2年7月31日 5校時放送にて)

  みなさん、こんにちは。コロナウイルス感染防止のため、放送で終業式を行います。

  さて、6月1日の通常登校再開から2ヶ月が経ち、本日、なんとか1学期の終業式を
 迎えることができました。この2ヶ月間は、校内でもソーシャルディスタンスを意識し
 た行動を心がけたり、マスクの着用や手洗い、また、部活動の制限や大会の中止、学校
 行事の中止や延期など、今までとは大きく異なる学校生活の状況に、生徒の皆さんは不
 安や戸惑いを感じていることと思います。それでも本校の生徒の皆さんは、明るく前向
 きに考え行動し、最善を尽くして学校生活を送っていることに、「南商生」の素直な「
 人間性」と大きく強い「底力」に改めて感心をしているところです。君たちは本当に素
 晴らしい。
  その人の本性は、トラブルや危機発生時など困難な状況の時、つまり「心に余裕が無
 い時」に現れるものです。その時、自分の利害関係を一番に考え感情的に行動してしま
 うのか、それとも周りのことも考えその中で自分の立ち位置を踏まえ冷静に行動をしよ
 うとするのか、また、困難を目の前に悲観的に考えあきらめるのか、それともポジティ
 ブに意識を高く持ち乗り越えようとするのか。人それぞれ、おかれた状況が異なるので
 一概に語ることはできませんが、他人の迷惑にならなければ、どのような考え方も否定
 するものではないと思います。ただし、目の前の困難に対し「感情的」「悲観的」「利
 己的」「否定的」な考え方・行動からは、問題解決の糸口を見つけることはかなり難し
 いと感じていますし、逆に状況が悪くなることもよくあります。
  ですから、皆さんには、これからも困難な壁に背を向けず問題の解決を目指し、冷静
 に前向きに考え、一人でできなければ仲間と協力して、その時できるベストを尽くして
 ほしいと願っています。結果がすぐに出なくとも、必ず次の道に繋がっているし、繋が
 っていくと思います。

  ところで、コロナウイルスの感染拡大について、本州の大都市圏では、かなり心配な
 状況が連日報道されています。何よりも、皆さんや関係者の方の健康・命の安全が第一
 です。この夏休み期間中も気を緩めず「感染しない・させない」を意識した行動をお願
 いします。

  明日からの夏休み期間、3年生は、気持ちを進路に集中して、希望する進路実現をめ
 ざし、今やるべきことに全力で取り組んでください。1年生、2年生は、部活動と勉強
 という2つの目標を粘り強く追いかけてください。それぞれが夏休みにしかできない有
 意義な時間の使い方をしてほしいと思います。先程も話しをしたように、おかれた状況
 の中で、ベストを尽くしてください。

  最後に、有意義な17日間になること、そして2学期始業式に皆さんが元気に登校する
 ことを願い、1学期終わりの話しとします。


  



8. もうすぐ期末考査です(6月30日)

  7月7日(火)~10日(金)に1学期期末考査が実施されます。
 中間考査が中止となったので、今年度初の定期考査となります。1・2年生
 は9科目、3年生は8~11科目です。しっかりと準備して臨みましょう!

 ★R2/1学期期末考査時間割.pdf へのリンク



  



7. 電卓コンクール開催!(6月12日)

  6月21日に実施される、全国商業高等学校
 協会珠算・電卓実務検定に向けたプレ検定とな
 る「電卓コンクール」を、12日に開催しまし
 た。

  本校では2年生の6月に電卓検定1級を取得
 することを目標としています。そこで、検定直
 前に学習の成果を競い合うことと、直前の追い
 込み学習を促すためにプレ検定を実施していま
 す。2年生の生徒達は、昼休みに自分の机と椅
 子を教室から運び、密を避けるために十分な間
 隔を空けて並べ、電卓を使った普通計算とビジ
 ネス計算に挑みました。

  例年この時期は、全道大会遠征のため多くの
 生徒が不在となり、また検定当日も遠征のため
 受験できない生徒がいます。しかし、今年はコ
 ロナ禍により全ての全道大会が中止となったの
 で、全員が参加できる珍しいプレ検定になりま
 した。








  



6. 第1回漢字コンクール開催!(6月16日)

  6月16日(火)に全校生徒で取り組む漢字
 コンクールが開催されました。

  漢字コンクールに取り組むことによって、意
 欲的かつ継続的に漢字を学習するようになって
 います。分からない漢字に出会ったときは辞書
 で調べ、その漢字の意味を含めて覚えようとす
 る生徒が増えています。このように日々の漢字
 学習を積み重ねた生徒は、定期テストにおいて
 も漢字に限らず全ての分野で高得点をとる傾向
 があり、読解力も身についてきます。

  漢字学習により、生徒の向上心が育まれると
 同時に、言葉と向き合い理解しようとする能力
 が定着することを願っています。

  



5. 1・2学年選択科目履修説明会(6月10・11日)

  6月10日(水)・11日(木)の2日間で
 1・2学年が次年度履修する選択科目について、
 説明会が開催されました。

  本校では、科目選択を様々な取り組みでサポ
 ートしています。各教科の先生が選択科目の特
 性など丁寧に説明し、それを聞く生徒の皆さん
 の眼差しは真剣そのものでした。

  開講される選択科目は進学や就職など多様な
 ニーズに対応しています。生徒は、その中から
 進路希望や適性等に合う科目を選択し、次年度
 に受講します。

  科目選択は進路実現にも繋がる重要な決断で
 す。特に2学年はそれぞれの希望する進路によ
 り、選択する科目が大きく変化してきます。自
 らの夢を実現のためにしっかりと考え、頑張り
 ましょう!












  



4. 3学年進路説明会を行いました(6月3日)

  6月3日(水)5,6校時、本校体育館にて
 3学年進路説明会を行いました。

  はじめに学校長、3学年主任から「進路目標
 の実現を目指して頑張ってください」とのエー
 ルが送られました。

  進路指導部からは「令和元年度卒業生進路状
 況」、「進路の決まり」、「進学」、「就職」、
 「公務員」等についての説明があり、生徒たち
 は目を輝かせながら、何度も大きく頷きながら、
 進路に関する多くのことを確認していました。

  進学ではAO入試エントリーも始まりました。
 就職試験解禁日も近づいています。

  ガンバレ南商生!





























  



3. Welcome to NANSHOが行われました(4月13日)

  4月13日(月)の5・6時間目にWelcome
 to NANSHOが行われました。

  密集する人数を限りなく少なくするため、2・
 3年生は代表生徒のみの参加になりました。前
 半は「生徒会オリエンテーションコーナー」で、
 南商生徒憲章や各委員会の説明がありました。
 後半は「部活動紹介コーナー」で、各部1分で
 説明があり、今後の部活動選択に役立ったと思
 います。

  この行事をきっかけに、南商についてより理
 解し、充実した生活がスタートできることを期
 待しています!














  



2. 入学式が行われました(4月9日)

  4月9日(木)に、第62回入学式が行われ
 ました。季節外れの雪模様でしたが、入学生
 196名全員元気に登校しました。

  式は生徒と教職員のみで、簡素化した内容と
 なりました。入学許可では、担任の呼名に対し
 て元気に返事をして、生徒宣誓では新入生を代
 表して吉岡まどかさんが高校生活への決意を述
 べてくれました。例年よりも短い時間でしたが、
 緊張感のある素晴らしい入学式となりました。

  新入生のみなさん、今日は緊張した1日だっ
 たと思います。お疲れさまでした!いよいよ明
 日から南商での生活が始まります。がんばりま
 しょう!!









































  



1. 新年度がスタートしました!(4月8日)

  令和2年度がスタートしました。新型コロナ
 ウイルス感染症対策のため、始業式・着任式は
 放送にて行いました。
  校長先生からは「一番に考えるのは健康と安
 全です。集団の一員として自覚をもって生活し
 てください。目標を持つこと・結果を気にする
 ことを意識しましょう。」とお話がありました。

  着任者は以下の通りです。生徒のみなさんは
 各教室で着任された先生の声しか聞けませんで
 したが、早く顔を覚えてくださいね。明後日か
 ら久しぶりの授業が始まります。
  がんばりましょう!!
                              
 髙橋 江恵 先生(上士幌高校より、家庭科、        ↑教室の様子
     クッキング部・バスケットボール部)
 白幡 圭史 先生(新採用、地歴公民科、
                スケート部)
 藤原 梢 先生(中標津高校より、商業科、
              バドミントン部)
 石原 伸弥 先生(江陵高校より、国語科、
                サッカー部)
 若濵 文昭 先生(斜里高校より、英語科、
         ESS部・ソフトテニス部)
 水口 明日香 先生(留萌高校より、商業科、
         購買局・バトントワラー部)
 井上 桃花 さん(帯広市総務部資産税課より、
                    事務)
 天野 尋美 さん(帯広市市民税課より、事務)        
                              ↑放送室の様子

  


   

バナースペース

北海道帯広南商業高等学校

〒080-2471
北海道帯広市西21条南5丁目36-1

TEL 0155-34-5852
FAX 0155-34-5875

※進路指導室直通
TEL 0155-36-9255
FAX 0155-36-0545